TOKYO INTERIOR SHOP GUIDE
東京インテリアショップガイド
スポンサード リンク
スポンサード リンク

HOME > デザイナー > August Thonet / アウグスト・トーネット

デザイナー
Serge Mouille/セルジュ・ムイユ(セルジュ・ムーユ)
Serge Mouille
セルジュ・ムイユ(セルジュ・ムーユ)
1922-1988
フランス
50年代フランスの照明作家
1950年代にパリのデザインシーンを牽引したフランスの照明作家。
1922年、パリの労働者階級に生まれる。13歳の時、 Ecole Des Arts Appliquesへ入学し銀細工師として学ぶ。1945年に自身の会社を設立。カトラリーなどのシルバーウェアをデザインする。1953年にJacques Adentの元に招かれ照明のデザインを始める。 1953年 Saturne sur pied、Les Yeux、1954 Escargotを1958年にFlammesなど数多くの名作を残す。メタルに黒の塗装を基調にした彫刻的なフォルムを得意とする。また後期にはネオン管を用いたLes Colonnesシリーズと呼ばれるフロアースタンドもデザインする。Charlotte PerriandやJean Prouve、ノグチ イサムなどの取り扱いしていたSteph Simonのギャラリーで展示されオーダーを受けるようになる。1955年 Society of Decorative ArtistsとFrench National Art Societyのメンバーとなる。その年、Charles Plumet賞を受賞。1956年、Antony大学のために照明をデザイン。 1959年 長い間、胸を患っていたため仕事を中止し休む。1961年にSerge Mouilleは若い照明デザイナーを奨励するためSCM(Societe de Creation de Modeles)を設立。1964年に生産活動を終える。
LAMPADAIRE 3 LUMIERES/ランパデール トワ ルミエーレ
ランパデール トワ ルミエーレ
彫刻的フォルムのフロアランプ
スポンサード リンク
さくいん
おすすめリンク